猫と一緒にビールで乾杯!

二匹の兄妹猫日記~名前の由来はビールから~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウェットフード作戦が奏功?

先週の日曜から高熱が出て寝込み、翌月曜日には39.4℃(!)まで熱が上がったので
慌てて病院に行くとインフルエンザA型に罹っていることが分かりました。
猫の世話を夫に頼もうにも出張中で頼めず、どんなに熱が高くても猫のご飯や
ホップへの投薬の用意は自分でしなければなりませんでした。
ペットの飼い主が病で倒れてはいけませんね~。今回つくづく痛感しました。


寝室の窓辺で日向ぼっこするホップと麦。お日様燦々で気持ちイイね~。

130302blg1.jpg


さて、先週土曜に通院してからホップと麦のご飯をパテタイプの缶詰
『ナチュラルバランス チキン』に100%切り替えたのですが、
その後今日までホップの嘔吐は一度もありません!正確には2/19を最後に
嘔吐は止まっています。
昨日まで抗生剤消炎剤を飲ませていたのでその効果もあるかと思いますが、
同じ薬を飲んでいても以前は嘔吐していたので、やはり食事を変えたことの
効果が大きいのではないかと思います。

今日1週間振りに通院しましたが、先生もこんなに早く嘔吐が止まった
ことに驚いていました。
あとは薬を止めて(食事はそのまま)様子を見てこのまま嘔吐しなければ
食事が原因だった可能性がより濃厚になります。
何か深刻な疾患があって嘔吐していたのであれば、嘔吐がこのようにピタッと
無くなることはあまりないからね、と先生も言っていました。

ホップの苦しそうな嘔吐が無くなって、本当に嬉しいです。このままどうか
おさまりますように…!


ナチュラルバランスの缶詰は最初こそホップも麦も喜んで食べていましたが、
一回で食べる量は2匹で4分の1缶がやっとの上に、味にも食感にも飽きて
本当に食べさせるのに苦労しています。
ドライフードのように出しっぱなしにしていても食べてくれないので、
結局処分して新しい缶をまた開ける…の繰り返しです。

1日で、2匹で一缶分(170g)を食べるのがやっとの状態なので
この1週間で2匹ともあっという間に痩せてしまいました。
ホップは体重が落ちることを覚悟して、と先生から言われていたので
しょうがないとしても、麦をこれ以上付き合わせて痩せさせるわけには
いきません。
麦には栄養補助食品(?)としてカリカリをこっそり別室で食べさせることに
しています。

痩せてしまったホップですが、お腹の触診では炎症が治まっていると
言われたし、毛艶も良くもちろん脱水もないので安心していいそうです。
「こればっかり出して~!」と猫には不評の缶詰ですが、やはりドライフード
と違って水分が多いので循環に良いからか、手触りがしっとりふわふわの
柔らかい被毛になったのです。

先生は、食物アレルギーの改善のためだけでなく慢性腎不全などの他の病気を
予防する観点からもドライフードよりウェットフード(手作り食を含む)を
この先ずっと食べさせる方が良いとの考えをお持ちでした。
ドライフードの方が飼い主にとっては楽だけど、やはり長生きさせてあげる
にはドライフードだけの食事を与えていては難しいとのことです。
ドライフードに肉の茹で汁などのスープをかけてあげるだけでも全然違いますよ、と。

ホップも、もう少し量を多く缶詰を頑張って食べてくれればいいのですが、
「犬と違って猫はなかなか食べることに関してうるさいからねぇ~」と
先生が苦笑するように、こればっかりはこちらの思うとおりにはいかず難しいです。

あともう一週間程経てば今の缶詰に加えて別のご飯を試しても良いと
言われているので、それまでもうちょっとの我慢だよ、ホップ。


                 ブログランキングに参加しています
                 にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ 人気ブログランキングへ
                 ポチっと応援よろしくですニャ♪ 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。