猫と一緒にビールで乾杯!

二匹の兄妹猫日記~名前の由来はビールから~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

猫の看病

2日間程風邪で寝込んでしまいました。前の日まで普通に仕事に行き、
全く予兆が無かったのに翌朝になると起き上がれない程の倦怠感と発熱と
体の節々の痛み。熱もあっという間に39℃近くまで上がったので、
こ、これはインフルエンザではないか…?(しかも予防接種してない!)と
思い、タクシー呼んで病院へ。←普通は歩いて行くか自分で運転して行くのですが
今回はどちらも無理な程の衰弱ぶりでした。

インフルエンザの検査は発熱後12時間経過していないと正しい結果は出ない
んですよと言われましたが、医師に頼んでしてもらうことに。
結果は…シロでした。(というか、インフルエンザだったとしても
まだシロと出てしまう時間帯だった)

なのでタミフルではなく普通の解熱剤(ロキソニン)だけを処方され帰宅。
普段より病院でも調剤薬局でも待ち時間が永遠に思えるほど辛かった…。

家ではウンウン唸りながら高熱と戦いつつ寝ていると、いつもと違う
飼い主に不安を感じたのか、ホップも麦も心配そうに(?)代わる代わる
ベッドにやって来て、気がついたらホップは布団の中に潜り込んで
一緒に寝てくれていました。


121219blg1.jpg


普段は寝るときに猫を寝室には入れないので、猫の柔らかくて温かな
ぬくもりを半ば朦朧とした状態でしたが、とても新鮮に感じました。
たまにはいいものですね~、猫と一緒に寝るって。(*´∇`*)


121219blg2.jpg


悲しいことがあって泣いてる時や病気で元気が無い時、猫はそっと
飼い主に寄り添ってくれて癒してくれるんですね。
猫達のそんな献身的(?)な看病によって2日目の夜にはこうして元気に
ブログを更新することができました!

ちなみに「インフルエンザ疑惑」は、たった一回解熱剤を飲んだだけでその後
高熱が出ることなく元気になったので、すっかり晴れましたとさ…。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

年末の忙しい折、皆様もどうかお体にお気をつけてお過ごしくださいね!

                 ブログランキングに参加しています
                 にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ 人気ブログランキングへ
                 ポチっと応援よろしくですニャ♪ 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。